ボンジョルノ号@車旅

軽バンで車旅をする専門のブログです。

「ナルゲン」2種類。車旅に便利!臭いが移らない容器

車旅をしていると、凍った飲み物やあるときは熱い飲み物、または調味料なるものを持参します。

そんな時に、とても便利なナルゲンの容器をご紹介いたします。

問題は「臭い」と「液漏れ」

ペットボトルやプラスチックの容器に醤油、液体調味料、お茶、お酒、スープストック、香りの強いハーブ素材や香辛料の強い食品など、いろいろ入れて持っていく事があります。

漏れて臭いや中身が出たり、洗ってもなかなか臭いが取れないなど、いやな思いをしたことがあります。

この問題を完璧にクリアーしている容器が「ナルゲン製」で、おすすめの2種類です。

ナルゲン |カラーボトル広口0.5L

f:id:tuyomushi99:20181224055728j:plain

2016年12月7日購入 ブルー広口0.5L

 

特徴

1.軽い 約85g  口が広いので水くみ等とても使いやすいです。

2.耐久性 かなり丈夫で荒く使ってもこわれません。登山で使います。

3.耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃:熱湯もOK。湯たんぽにもなります^^

4.耐冷温度:本体/ー20℃、キャップ/0℃:ボトルごと冷凍可能。保冷剤替わり。

5.超密閉:完璧に密閉します。特殊なキャップです。

6.飽和ポリエステル樹脂で安心。

7.かわいいカラーが豊富:おしゃれです!(参考:ナルゲンProduct)

8.工夫次第でいろいろ使えます。

おすすめの理由

いままでキャンプ、登山、車旅、釣りといろいろな場面で実際に容器を使ってきました。結果、これに勝る容器には出会っていません。軽く、丈夫、完全密閉、耐熱耐冷、無臭の特徴だけでも十分使えます。山ではこの容器にうどんをいれてだし汁を加えて食べた人もいます。

車旅では、いとも携帯しています。リュックにいれてもつぶれないので、秋吉台鍾乳洞や史跡見学では持参しました。

大分県竹田でも名水「万葉の水」を頂き小分けする時にちょっと便利でした。

f:id:tuyomushi99:20181224063119j:plain

 

ナルゲン 広口長方形ボトル

f:id:tuyomushi99:20181112091206j:plain

燃料用アルコールを入れています。2年目ですが漏れず容器の変質はありません。2018年7月撮影

 

特徴

1.125mlと250mlの2サイズ

2.完全に漏れません。キャンプ、BBQの調味料に最適です。アルコール燃料もOK.

3.耐熱温度:本体/120℃、キャップ/120℃:熱湯も大丈夫

4.耐冷温度:本体/ー100℃、キャップ/0℃:冷凍でも十分

おすすめの理由

ナルゲン広口長方形ボトル250mlは、醤油やBBQ用のソースなど容量が丁度よく入れていました。もともと薬品用なのでペットボトルとは品質が違います。燃料用アルコールを入れても全く問題はあり安心です。完全密閉密なのでは漏れません。入れた調味用などの臭いも移りませんので安心です。

調味料やウイスキーなどなんでもOKで、汎用性があります。

 

<ナルゲン概要>

nalgene | ハイマウント

 

ブログをご覧いただき、ありがとうございました!

にほんブログ村に参加中です

★ワン・クリック頂けたら嬉しいです! ボンジョルノ号より

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ

 

 

本日はブログをご覧いただき、ありがとうございました!

★にほんブログ村に参加中です★ワン・クリック頂けたら嬉しいです! ボンジョルノ号より

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ