ボンジョルノ号@車旅

軽バンで車旅をする専門のブログです。

読まれるブログはここが違う。

最近ブログ記事を書いていてい疑問に思うことがありました。

何のために記事をかいているのか、自問自答です。

ただ自分の思うままに書いていて、何をしたいのかが見えません。

そこで根本から見直してみました。

f:id:tuyomushi99:20181203153119p:plain



ブログには2タイプある

1.自分が主人公のブログ

日記、旅行記、得意な分野の紹介、日常の記録・・・・・

自分のブログはこのタイプで出発しました。

初めは趣味の記事を連発。

皆さん興味があるから見てくれました。

本気で書いた11月は6千を超えるアクセスです。

 

しかし、11月下旬の130記事目あたりからアクセスは減少転じます。

自分が体験した内容、趣味分野の紹介材料は底をついてきます。

 

残されたのは日々の日記

徐々に平凡な記事の連続となり、テーマに困るのです。

訪問した読者は「そうなんだ・・・」で終わり、帰っていきます。

これが毎日になると「そうそうお付き合いは・・・」となり

たまにしか訪問してくれなくなります。

 

2.読者が主人公のブログ

読者の立場に立ったブログです。

主人公は読者。

読者が求めている事を書いていきます。

何を求めているのか・・

読者の事を知る

何を探しているのか

どんな事を知りたいのか

何に困っているのか

どんな方法がわからないのか

 

全て読者の求めている内容となります。

自分の世界から一歩外に出ます。

読者が求めることを書くのです。

自分のことは10%位の割合になります。

3.読者の立場に立つとテーマは無限大

相手が100人いれば100通りのテーマがありますから、

記事のテーマも多くなり、

読者の要望に間に合わないでしょう。

 

内容のある記事が増えると、Googolの検索結果に表示されるようになり、

インターネットの大海原から、多くの方が日々訪ねて来ます。

結果、記事を見ようとアクセスが増えるのです。

一度、お試しください。体験できますよ!

 

ブログをご覧いただき、ありがとうございました!

にほんブログ村に参加中です

★ワン・クリック頂けたら嬉しいです! ボンジョルノ号より

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ

 

本日はブログをご覧いただき、ありがとうございました!

★にほんブログ村に参加中です★ワン・クリック頂けたら嬉しいです! ボンジョルノ号より

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村