ボンジョルノ号@車旅

軽バンで車旅をする専門のブログです。

車中泊のお湯・冷水に対応。ポットは便利です!

2018年5月勇気を振り絞りサラリーマンを卒業。自由を手に入れ旅車「ボンジョルノ号」で日本各地を旅している「強むし」です。

 

◆今日は車中泊にも自宅にも便利なポットを紹介します!

省エネの「ボンジョルノ号」では、最低限の装備がモットーです。

そこで、2Lの魔法瓶(ポット)を案内いたします。これは評価も付いているので手っ取り早く下に直接アマゾンリンクを張りました。(参考まで^^)

評価が良かったので自分も今年の3月に買いました。約8000円が約3500円とお得。

本当か?・・期待を裏切りませんでした。(あくまでも自己評価)

やっぱり2Lが良かった!大は小を兼ねるですね・・・

象印 ステンレスクールボトル タフボーイ SF-CC20 ステンレス(2L)
by カエレバ

累計約50日の車旅で使いました。旅に出ないときは自宅で使います。

◆秋から冬にかけての利用

早朝、朝ごはんの準備です。ここで初めにコッヘルでお湯を沸かします。ポットが2Lなので約2Lです。

換気は車のスライドドアを3センチ程開け、バックドアも内側から少し開け、頭上の扇風機2台を外に向けて回します。これで外気が入ってきます。冬は網戸のついた窓を20センチ程開けます。

f:id:tuyomushi99:20181020110516j:plain
f:id:tuyomushi99:20181109164639j:plain


お湯が沸いたら、500㏄だけ小さなポットに移しティーパックのお茶を入れて運転中の休憩分を作ります。結構500㏄あると昼のご飯や休憩を含めて丁度無くなる位です。

そしてポットには1.5Lのお湯が残ります。これが翌日まで熱々での状態です。

夜のお湯割り用、お茶、コーヒーにすぐ使えます。時には昼食の鍋うどん用に、夜中の小腹がすいたときのカップ麺用にと便利です。

◆夏の利用 今年は猛暑で大活躍!

コンビニやスーパーで冷えた2Lの水を100円位で買います。これをポットに入れておけば翌日まで冷えてます。さらに100円のカップ氷を入れると2日間はキンキンに持ちました。冷蔵庫は要りませんし、新しい水が日に100円ですので経済的です。

カー冷蔵庫を買うと2万円から3万円前後はしますね。インバーターやバッテリー走行充電等投資するとさらに高額になります・・・

この方法だと2Lの水を300本前後は買えますね^^ 

年間30日夏に旅しても10年分ありますね・・・

◆家での利用

f:id:tuyomushi99:20181109170628j:plain

どうでもいい写真ですが、残しておいたので出しました・・

朝お茶を飲んだついでにポットにも半分くらい注いでおきます。

1日中熱いお茶が飲めるので、ブログの合間に一杯、昼休みに一杯、午後のおやつに一杯。

でも余る・・・ 

夜の焼酎にお茶を入れると丁度良い温かさになります。

初めはお茶割なんて・・・ と思っていましたが、結構いけるので寒いこの頃はもっぱらこれです^^(強むし)

本日はブログをご覧いただき、ありがとうございました!

★にほんブログ村に参加中です★ワン・クリック頂けたら嬉しいです! ボンジョルノ号より

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村